クラウドファンディングの比較・成功法則まとめ

【海外支援金ランキング】「Coolest cooler」は今や支援金ランキング5位に!? 108億円集めたプロジェクトとは?

2015年11月14日

はじめに

 

Time誌によると、キックスターターでは既に20万ものプロジェクトが発足されましたが、その中のおよそ半分しか目標に届かなかったとされています。更にその中でも、道徳的もしくは社会規範的な理由等で寄せられた支援金がプロジェクト企画者まで届けられなかったケースがあります。

 

最終的に支援金を使ってプロジェクトを進められたケースはあまり多くなく、キックスターターの発表によるとたったの36%ほどだそうです。

 

一方、そのように厳しい世界でも目標金額を軽く飛び越えたプロジェクトも存在します。そして今回ここで紹介するのは、これまで最も多くの支援額を得た5つのプロジェクトです。

(数値は2015年10月時点のもの)

 

 

5位. Coolest cooler

 

101

 

利用サイト:キックスターター

予定発売時期: 2015年2月

実際の発売時期: 同年7月

目標金額: 5万ドル(約600万円)

達成金額: 1329万ドル(約16億円)

 

 

このクーラーボックスはものを冷やすだけではなく、十徳ナイフのように様々な機能を備えており、ミキサー、無線スピーカー、モバイルバッテリー、台車、まな板、食器入れ、栓抜き、LEDライト、としても使うことができます。

 

これらを別々に揃えようとすると5万円はかかりますが、coolestならば全て込みで185$(約22,000円)で購入が可能です 。

 

 

4位. Ethereum(イーサリアム)

 

102

 

利用サイト: ビットコイン、独自サイト

達成金額: 1800万ドル(約21億6000万円)

開始日時: 2015年7月30日

 

 

イーサリアムは世界中で利用でき、外部からの検閲、妨害、停止を受けず、プログラムをありのままの形で走らせられる次世代プラットフォームです。

 

P2Pで繋がる際、イーサリアムを基盤としてプログラムを走らせることによって、誰かが場を滅茶苦茶に引っ掻き回すこと無く、全員が一定のルールに従うことになります。つまり、イーサリアム上のプログラムを親として、人々が安全にやり取りできるようになります。

 

 

3位. Pebble Time

 

103

 

利用サイト: キックスターター

目標金額: 50万ドル(約6000万円)

達成金額: 2034万ドル(約24億円)

予定発売時期: 2015年5月

実際の発売時期: 同年6月

 

 

キックスターターで大成功を収めたPebbleが二代目となって戻ってきました。

 

アイフォンやアンドロイド端末と連携して使えるスマートウォッチです。Bluetoothで繋ぐことで、曲の再生管理、メールの内容、電話の発信者の通知をはじめ、様々な機能を兼ね備えています。高い防水性能と屋外で見やすいスクリーンを持っているため、アウトドアに最適です。

 

 

2位. Elio motors

 

104

 

利用サイト: スタートエンジン、独自サイト

達成金額: 3700万ドル(約44億円)

予定発売時期: 2016年10月以降

 

 

3輪で2人乗りの、1リットルあたり35.7km走ることのできる新しい車を作るプロジェクトが、目標金額を達成しました。15000件もの予約を受けたこの車は6800$(約81万円)での販売を予定し、現在量産の態勢に入っています。

 

 

1位. Star Citizen

 

105

 

利用サイト: キックスターター、独自サイト

目標金額: 50万ドル(約6000万円)

達成金額: 9000万ドル(約108億円)

予定発売時期: 2014年11月

実際の発売時期: 未定

 

 

宇宙を舞台にしたインターネットゲームがStar Citizenです。これまでのいかなるプロジェクトもこれを越える支援は得られていません。

 

目標金額はとうの昔に通り越していますが、何か問題があったのか、未だ発売されておらず、支援者の中には払い戻しの要求をしたり、裁判を起こそうとしている人もいます。

 

 

さいごに

 

日本でも先日、ついに1億円を突破するプロジェクトが生まれました。

海外のクラウドファンディングサイトのように、日本でも今後さらに支援金が伸びることを期待しています。

 

 

引用元はこちら

クラウドファンディングニュース(クラファンニュース)は、クラウドファンディングの発展に尽力しております!もし今回の記事に少しでも興味を持たれましたら、ぜひ「ツイート」「シェア」などをして頂けますと幸いです。

プレスリリース送付先はこちら。(掲載したい文と関連画像を合わせて、ワードファイルなどでお送りください。)→info@crowdfundnews.jp

関連記事

  • 海外

【海外】ブルートゥース ヘッドフォンが3日で目標額達成

  【この記事の要約】   1.カリフォルニア発ガジェット制作会社ミポウ(Mipow)が、キックスターターにてブルートゥースヘッドフォーン、M3にて目標をはるかに超えた34,000ドル(約400万円)の資金を集めるのに成功。 &n…

  • 海外

【海外】Command Partners は2014年四半期での成功を発表した。

      【この記事の要約】 1.Command Partnersはノースキャロライナ州シャーロットに拠点を置き、デジタル・マーケティング(広告と広報エージェンシー)の総合的なサービスを提供している。   同…

  • 海外

【海外】P2P融資Harmoney は 株式15%を持つTrade Meの先導により 1,000万ドルの資金を調達した (2015.1.12)

  【この記事の要約】   1.ニュージランド金融市場庁の許可を初めて受けた、そして現在唯一のP2P融資プラットフォームのHarmoneyは、会社の成長をサポートするための新規ファンディングとして一千万ドルを集めた。  …

  • 海外

【海外】オーストラリアのクラウドファンディングプラットフォームPozibleの2014年の成功(2015.1.14)

  【この記事の要約】   1.オーストラリアベースのクラウドファンディングプラットフォームPozibleは2014年に3000以上のプロジェクトを開催し、前年期と比較して49%増の14,151,243オーストラリアドルの売り上げ…