クラウドファンディングの比較・成功法則まとめ

あなたのクラウドファンディングキャンペーンを拡散させる3つのポイント

2016年4月24日

はじめに

 

あなたはこのタイトルを見て「あなたは本当に何かを拡散させるなんてできるの?」そう思うことでしょう。

 

正直にいいますと、これにはかなりの運が必要です。

 

あなたは正しい戦略をとり、正しいメッセージを使用し、正しい時に、正しい場所にいる必要があります。

 

私には運が良くなる方法を教えることはできません。

 

しかし、あなたのクラウドファンディングキャンペーンをあっという間に広める、実証済みの方法をシェアすることはできます。

 

この情報があなたの役に立つと嬉しいです。

 

 

1.拡散係数がどのように働くかを理解する

 

22c94a431898dd356fc9e2fbaa006a19_s

 

 

『拡散係数』という言葉は仰々しく聞こえるかもしれませんが、これは非常にシンプルです。

 

この係数は以前の顧客や訪問者の影響で、何人がその商品を使ったり、その商品のページを訪問したりするかを計るものです。

 

拡散係数が高ければ、より速くその商品は広まります。

 

以下はエリック・ライズ氏の『The Lean Startup』からの引用です。

 

1

 

“拡散係数が0.1の商品は、今いる10人の顧客のうちの1人が、新たに1人の友達を連れてくるということです。

 

しかしこのサイクルは破綻する運命にあります。

 

仮に今100人の顧客があるサービスに登録したと想像してください。

 

この顧客は10人の新しい友達を連れてきます。

 

そしてこの10人が新たに1人の友達を連れてきますが、ここでこのサイクルは終わってしまいます。

 

一方、拡散係数が1.0以上ならば顧客は急速に増加します。

 

なぜなら1人の顧客が登録した後、その顧客は新たに1人以上の顧客を連れてくるからです。”

 

しかし、『バイラリティ(拡散)』という言葉はクラウドファンディングキャンペーンの顧客について使われることはあまりありません。

 

なぜなら1人の支援者が新たな支援者を連れてくることはないからです。

 

しかし、この拡散の法則はクラウドファンディングキャンペーンに関するソーシャルメディアへの投稿にはよく当てはまることが分かっています。

 

例えば、ある人がソーシャルメディアに載せられたクラウドファンディングキャンペーンに関する投稿を読み、それをクリックし友人とシェアしたとします。

 

それを見た4人の人がさらにその投稿をシェアするというように、拡散サイクルが回っていきます。

 

したがって、もし自分のキャンペーンを支援者コミュニティやソーシャルメディアで拡散させたいなら、情報を見た人がなぜこれを友人にシェアしたくなるのかを考える必要があります。

 

勿論、拡散係数は1.0以上である必要があります。

 

 

2.情報をシェアしたくなる本当の理由を理解する

 

32fa29596223b1af31a1e788c38f6d29_s

 

 

次回あなたがソーシャルメディアを使うとき、どんな情報を「いいね!」したり、シェアしたりするのか気をつけてみてください。

 

研究結果によると私達がある商品を話題にするのには6つの理由があるといわれています。

 

これはジョナ・バーガー氏の「Contagious」という本に詳しく解説されています。

 

2

 

 

ソーシャルカーレンシー(社会通貨) 

 

特定のメッセージ、商品、ビデオ、画像をシェアすることは、私達がどういう人かを周りに伝えます。BuzzFeedのようなウェブサイトは自分がどういう人であるかをアピールするために使われています。

 

私達は何が好きで、どんなグループに属していて、どんな考えを支持しているかを世界中に知らせたいのです。

 

さらに、私達は知識が豊富で、知的で、面白くて、魅力的で、興味深い人間だと見られたいのです。

 

時々私はソーシャルメディアに投稿されている写真が膨大で驚くことがあります。

 

性別にかかわらず多くの人が、自分がどんな人間かを世界中にアピールするために沢山の写真を撮っています。

 

彼らは情報コンテンツをシェアするときと似たような質問を自分自身に投げかけます「これは私をどんな風に見せるかしら?」

 

 

トリガー(引き金)

 

マーケターはあらゆる手段を使ってあなたにアイディアや商品を思い起こさせようとします。

 

多くの人々にとって赤という色はコカ・コーラを連想させます。

 

これは私生活の中でも当てはまります、例えば恋人がジュエリーを見たときに自分のことをいつも思い出すようにという意図を込めて、ジュエリーをプレゼントすることもあるかもしれません。

 

トリガーは人々にあなたの製品のことを語らせるきっかけを与えるのです。

 

トリガーをあなたの宣伝ビデオに組み入れることで、クラウドファンディングキャンペーンの支援者が次にハイキングに行ったときや、自分の腕時計がかさばると感じたりしたときに、あなたの商品を思い起こさせることができるはずです。

 

人は自分の頭の中にあることを話すということを忘れないでください。

 

トリガーは顧客の頭の中にあなたの商品を植え付け、話題に上る確率を上げるのです。

 

 

エモーション(感情)

 

感情は拡散と影響の核となるものです。

 

政治家達がどのように感情をかき立てるかを考えてみてください。

 

通常一番感情に訴えることが出来る人が一番話題となるのです。

 

情報やデータを伝えることは重要ですが、それ以上に重要なのは特定の感情を聞き手に伝えることです。

 

あなたは聞き手が行動を起こしたくなるように仕向ける必要があります。

 

誰かがあなたの宣伝ビデオを見たときに、彼らは感動したり、驚いたり、怒ったりするでしょうか?感情は行動を引き起こします。

 

あなたのビデオを見て感動した人は、「これは素晴らしい」と自身のフェイスブックに投稿する可能性が非常に高くなります。

 

実際、もしあなたがターゲッティングに優れていれば、その人はあなたの商品を気に入ると思われる友達のウォールに、あなたの商品の情報を書き込むことでしょう。

 

 

パブリックエクスポージャー(公共露出) 

 

いいえ。違います。その露出ではありません(笑)。

 

私が話しているのはあなたの商品を見た人の数や、友達があなたの商品について話しているのを見た人の数、それとあなたの商品を使っている人の数のことです。

 

私達は周りの人が新しいブランドについて話していたり、新しい道具を使っていたり、新しいメッセンジャーバッグを使っていることを気にとめています。

 

見れば見るほど、興味がわいてくるのです。

 

もしあなたの3人の友達がフェイスブックで同じサイトのリンクをシェアしているのを見たとしたら、あなたはどのくらいの確率でそのリンク先を見るでしょうか?

 

あなたが認めたくないとしても、おそらく結構な確率で見ることでしょう。

 

そして、もしあなたが見ないとしても、大抵の人は見るのです。

 

私達は人の輪の中にいたいものです。例えば、大勢の人々がフェイスブックのプロフィール写真を同性婚支持のアイコンに変えたとき、「フェイスブックの赤いイコールのサインは一体何か」とグーグルで検索する人が増えたのが良い例です。

 

 

プラクティカルバリュー(実際の価値) 

 

これはとてもシンプルです。

 

あなたの商品が実際に役に立つかどうかということです。

 

本当に役に立つものは人々の問題を解決し、素早く口コミなどで伝わります。

 

私は実際に利益をもたらすとは思えない商品に対して、顧客にお金を払わせようとしている起業家と話すことが多々あります。

 

それらの商品は現在の主流な類似品と比較して明らかな利点がありませんでした。

 

この場合、説得力のある宣伝を作るのはとても難しいといえます。

 

大多数の支援者があなたの商品が市場に出される準備が整ってからでないと金銭的援助はしないのはこのためです。

 

クラウドファンディングは仮説をテストする手段として利用できる一方、Kickstarterで100万以上を集めるような優れた企業家は、最良の結果を得るために、仮説の大半はキャンペーンを始める前にテストを終えています。

 

 

ストーリー(物語) 

 

人々は物語を普通の情報とは異なる捉え方をします。

 

物語は「道徳や教訓を運ぶ船です。情報は得てして無駄話と思われる会話を通して広がっていくものなのです。」

 

物語は人々の注意をひきつける驚くべき道具ともなります、なぜなら人間は一度物語が始まってしまえば、それがどんな結末を迎えるのか知りたくなるからです。

 

あなたのキャンペーンや商品に関していうと、物語はあなたの会社の価値やどのようにその商品を考えついたかを伝えるだけではなく、あなた自身を知ってもらうチャンスでもあるのです。

 

先日、ジャード・フォグル氏についての悪いニュースがあったので、私はこの例を使いたくありません。

 

しかし、彼の物語は長い間サブウェイのマーケティングの中心でした。

 

サブウェイがどれ程健康に良いかという情報を押し付けられるのを嫌がる顧客もジャード氏の物語を聞き話題にしました。

 

又、もしあなたが彼の出版物を読んでいたなら、その物語に特別の感情を持つこともあったでしょう。

 

最後に物語には隠れた利点があります。

 

物語は広報活動に有効に使えます。

 

ジャーナリストは物語を探し出すことを生業とします、なぜなら人々は物語を求め、素晴らしい物語は多くの人に読まれるからです。

 

一旦テクニックを学んだ後は、マーケティングで重要なのは自分の顧客を知ることと、効果的な方法が見つかるまで色々なことを試してみることです。

 

 

3.どうやって感情に訴えるかをしっかりと決める

 

81e95aaf29ef2fcd3181e9face207d17_s

 

 

理屈ではなく感情が情報拡散のカギということは明確になったことでしょう。

 

皮肉にも私のこの主張はKickstarter の競合であるIndiegogoの、クラウドファンディングの専門家からのアドバイスをまとめた記事で引用されました。

 

3

 

 

では、どのように訪問者や支援者にあなたが意図した感情を呼び起こさせれば良いのでしょうか?

 

より重要なことは、あなたが彼らの友達にその感情を抱かせることです。

 

これには3つの方法があります。

 

ビデオ

コピーライティング・画像

実際の商品やプロジェクト

 

残念ながらこれら全てのことをここで一度に語ることはできません。

 

しかし、このブログには沢山の記事があり、成功しているクラウドファンダー達のポッドキャストもあります。

 

これらの情報も入手し様々なテクニックを身につけ、あなたのキャンペーンを成功させましょう。

 

 

 

原文はこちら。

How to make your crowdfunding campaign go viral

 

クラウドファンディングニュース(クラファンニュース)は、クラウドファンディングの発展に尽力しております!もし今回の記事に少しでも興味を持たれましたら、ぜひ「ツイート」「シェア」などをして頂けますと幸いです。

プレスリリース送付先はこちら。(掲載したい文と関連画像を合わせて、ワードファイルなどでお送りください。)→info@crowdfundnews.jp

関連記事

  • 成功法則

海外のクラウドファンディングコンサルタントが語る、6つの成功の秘訣とは?

 はじめに   海外には、クラウドファンディングを支援するコンサルタントが存在する。日本と比べ、クラウドファンディング市場規模が大きいこともあり、成功ノウハウが蓄積されてきている。   そのコンサルタントへのインタビューから、6つの成功の秘…

  • 成功法則

プロバスケチームのクラウドファンディングから学ぶ、10のPR知識

はじめに   昨年、クラウドファンディングを使ってプロバスケチーム、LAクリッパーズを所有し、非営利目的の活動をしていくという6億ドル(約726億円)のプロジェクトにTim Nguyen氏のチームが挑戦しましたが、残念ながら夢は敗れてしまい…

  • 成功法則

【海外】プロジェクトに成功した9つの会社から学ぶ、資金調達の隠されたヒント

  はじめに   コンシューマー・エレクトロニクス・ショーは毎年一月にラスベガスで開催される世界各国から集まる会社の最新商品を発表するショーである。 CrowdCruxのBrian Wongはここに参加しているクラウドファンディン…

  • 成功法則

クラウドファンディングキャンペーンを成功に導く、20のソーシャルメディア戦略

はじめに     もしもあなたがクラウドファンディングキャンペーンをすでに始めており、まだプロジェクトの宣伝にソーシャルメディアを積極的に活用していないなら、あなたは将来的にプロジェクトの支援者になったかもしれない多くの人を逃して…