クラウドファンディングの比較・成功法則まとめ

クラウドファンディングが解決してくれる、4つの問題とは?

2016年5月28日

はじめに

 

資金調達にはいくつかの手段があります。

クラウドファンディングもそのうちのひとつです。

 

手段ごとにメリット・デメリットがありますが、クラウドファンディングを利用することで解決出来る問題についてお話しします。

 

2016年に発表されたYounkin氏とKashkooli氏による調査結果によると、クラウドファンディングは4つの問題の解決を試みていると言われています。

 

その4つとはゲートキーピング、コーディネーション、パトロン、経験不足です。

 

これらの問題を理解することで、効果的な戦略を立てられるようになり、成功する確率を増やすことができます。

 

それではこれら4つについて詳しく見ていきましょう。

 

 

1.ゲートキーピング(人脈不足や地理的不利)

 

6d561157a93b73929e0b2a9ee71f8da2_s

 

ゲートキーパー問題とは人脈不足や地理的不利のために、本来なら魅力的なプロジェクトが支援を得ることが困難になるという問題です。

 

このハンディキャップはプロジェクトの成功に大きな影響を及ぼします。

 

これは人々がクラウドファンディングを使う一番の理由となっているものです。

 

資金調達目的か投資目的かによってクラウドファンディングプラットフォームは2種類に分けられます。

 

資金調達目的のプラットフォームは、資金へのアクセスがない人々が、資金を調達する機会を増やすために作られています。

 

投資目的のプラットフォームは投資家が現在存在するプロジェクトの中から適したものを、効率的にわかりやすく見つけられるように作られています。

 

 

2.コーディネーション(失敗したときの人間関係悪化)

 

08e52cdf6522eafd070571b437159297_s

 

コーディネーション問題とは、既存のネットワークを通して資金を集めようとする際に、失敗したときの人間関係悪化を恐れるという問題を指します。

 

この恐れはネットワークをフル活用することを妨げます。

 

例えば、この種の問題はリスクの高い初期段階のプロジェクトに起こりやすいものです。

 

成功率が低いため、人間関係の力を使うことが多いからです。

 

クラウドファンディングプラットフォームでは資金依頼を気負うことなく行うことができ、ソーシャルプルーフ(社会的証明)も使うことができます。

 

これによって成功の確率がアップするのです。

 

 

3.継続的パトロンの発掘

 

d52c8b2bf7612805c50001f0bf53203e_s

 

文化活動の分野では収入が途絶えることが多く、それが安定した収入を得られるビジネスモデルへの需要を生みました。

 

歴史を振り返ってみると文化活動は裕福な個人や団体が、才能を発掘し、育て、助けることによって支えられてきました。

 

しかし、現在のパトロンの目的は作品から利益を得ることです。

 

そのため、途絶えがちな文化活動家の収入を安定させる方法の確立が急務となっていました。

 

この問題の解決するクラウドファンディングプラットフォームがいくつか現れています。

 

これらのビジネスモデルは期限を設けることなくクリエイターに継続的かつ長期的な支援を行う点でユニークです。

 

 

4.経験不足

 

f7dcffb5e370a1c9920fb1ad0b58b293_s

 

クラウドファンディングによって資金調達の敷居が下がったために、資金調達経験に乏しい人や全くの初心者の割合が急増しています。

 

その結果、初心者達が抱える問題を解決することに特化したクラウドファンディングポータルもできています。

 

これらのポータルは資金調達だけではなく、マーケティング、チームビルディング等のビジネスサポートも行っています。

 

このようなサービスは今までベンチャーキャピタルファンドが提供してきたもので、これらのクラウドファンディングポータルはベンチャーキャピタルファンドと競合しています。

 

 

 

原文はこちら。

Define the Problem for CrowdFunding Campaign Success

 

 

クラウドファンディングニュース(クラファンニュース)は、クラウドファンディングの発展に尽力しております!もし今回の記事に少しでも興味を持たれましたら、ぜひ「ツイート」「シェア」などをして頂けますと幸いです。

プレスリリース送付先はこちら。(掲載したい文と関連画像を合わせて、ワードファイルなどでお送りください。)→info@crowdfundnews.jp

関連記事

  • 概況報告

【概況報告】クラウドファンディングとは? ー3分で分かるクラウドファンディングの基礎知識ー

クラウドファンディングとは   簡単に言うと、やりたいことがある人に対して、お金の支援をインターネット上で行うことである。     Wikipediaの記述   ○クラウドファンディングについて   「クラウド…

  • 概況報告

【概況報告】20以上のニッチなクラウドファンディングサイトを見て思ったただ1つのこと

はじめに     今、クラウドファンディングの情報を探し回っています。   日本でもクラウドファンディングは受け入れられ始め、サイトも乱立してきています。   特に「なにかに特化した」専門のクラウドファンディン…

  • 概況報告
  • 海外

【海外】昨年度の最も面白く、クリエイティブな会社とは?(2014年クラウドキューブ賞)

  【この記事の要約】   1.イギリス最大手のクラウドファンディングプラットフォームである、クラウドキューブが昨年度の最も面白く、クリエイティブな会社を表彰。     2.人気投票と今年のサービス業で共に1位…

  • 概況報告
  • 海外

海外のクラウドファンディングでよく聞く「Regulation A+(RegA+)」とは何のこと?

  はじめに       海外のクラウドファンディングの種類のひとつに、エクイティ・クラウドファンディング(Equity crowdfunding)というものがあります。   これは、株式発行で資金を…