クラウドファンディングの比較・成功法則まとめ

【ニュース】 個人的なイベントをクラウドファンディングする「Indiegogo Life」がサービス開始

2015年1月5日

fullsizerender1

 

 

この記事の要約

 

1. IndiegogoがIndiegogoLifeという新しいサービスを立ち上げた。

 

2. Lifeの名のとおり、人生のさまざまなイベント…結婚式、誕生日などなど…に資金を提供する。

 

3. 2010年ごろから、ライフイベントなど‘個人的な名目の’キャンペーンが増えてきた”。

 

個人的なイベントに関わるクラウドファンディングサービスが、今後も広がりつつある。

 

引用元はこちら。

Indiegogo Lifeは個人的なイベントをクラウドファンディングする

 

クラウドファンディングニュース(クラファンニュース)は、クラウドファンディングの発展に尽力しております!もし今回の記事に少しでも興味を持たれましたら、ぜひ「ツイート」「シェア」などをして頂けますと幸いです。

プレスリリース送付先はこちら。(掲載したい文と関連画像を合わせて、ワードファイルなどでお送りください。)→info@crowdfundnews.jp

関連記事

  • 海外

【海外】エクイティクラウドファンディングプラットフォームのCrowdcubeは2014年に3,590万ポンド以上の資金収集により246パーセントの成長を言明。(2015.1.12)

  【この記事の要約】   1.イギリスを拠点としたインベストメントクラウドファンディングプラットフォーム、Crowdcubeは2014年に3,590万ポンドの資金を集め、105のビジネスをアシストした。   2.これは…

  • 海外

【海外】Command Partners は2014年四半期での成功を発表した。

      【この記事の要約】 1.Command Partnersはノースキャロライナ州シャーロットに拠点を置き、デジタル・マーケティング(広告と広報エージェンシー)の総合的なサービスを提供している。   同…

  • 海外

【海外】大手ビットコイン取引所Bitstampsがハッカー攻撃から素早い立て直し(2015.01.10)

  【この記事の要約】   1.大手ビットコイン取引所のBitstampsが、同社のウォレットが破られ、約5億円消失したと2015年1月5日に発表。 その後サービスが一時中止。   2.その翌週1月9日に、より安全でセキ…

  • 海外

【海外】Growler Beers UKは醸造規模拡大のため、12万ポンドを増収させるクラウドキューブ・キャンペーンを発表

  【この記事の要約】   1. Growler Beers UK は2013年にエジンバラで創設され、3500人の醸造愛好家である顧客によって支えられてきたが、創設者のスチュワート・ディニング氏(Stuart Dinning)は…