クラウドファンディングの比較・成功法則まとめ

【ニュース】クラウドファンディングで投資者が安心できるための保険をIndiegogoがテスト中

2015年1月8日

insurance

 

 

この記事の要約

 

1. クラウドファンディングで投資者が安心できるための保険をIndiegogoがテストをしている。クラウドファンディングのIndiegogoにとって、今年は厄介な年だった。

 

2. 今同社がテストしている’OptionalInsurance’(保険オプション)は、投資者が一定の保険料を払って、

デリバリ予定日から三か月を過ぎても製品をもらえなかったときには支援額を返金してもらえる、という仕組みだ。

 

3. 今、Indiegogoはこの保険機能を、一つのプロジェクトでテスト中だ。

 

 

クラウドファンディングのIndiegogoにとって、怪しげなプロジェクトからの資金募集がかなりある為、支援者たちがより安心して投資できるためのテストに余念がない。

これからもこういった問題は増えていきそうだ。

 

 

引用元 はこちら。

クラウドファンディングで投資者が安心できるための保険をIndiegogoがテスト中

クラウドファンディングニュース(クラファンニュース)は、クラウドファンディングの発展に尽力しております!もし今回の記事に少しでも興味を持たれましたら、ぜひ「ツイート」「シェア」などをして頂けますと幸いです。

プレスリリース送付先はこちら。(掲載したい文と関連画像を合わせて、ワードファイルなどでお送りください。)→info@crowdfundnews.jp

関連記事

  • 海外

【海外】Grouplend、カナダのP2P貸付市場に着目

  【この記事の要約】   1.バンクーバーに拠点を置くGrouplendは、Lending ClubやOnDeckといったP2P市場が新規公開株の話題をさらい、諸外国でのその変化の風潮がカナダにも押し寄せるのを背景に、自身を今後…

  • 海外

【海外】5億ドルのバイオテクノロジー会社の作り方とは?

  この記事の要約   1.Larry Gerransはシリコンバレーの多くのCEOのひとりに見える。 しかし、彼が持ち、多くのシリコンバレーのCEOが持っていないものは、クラウドファンディングの個人投資家である。 彼の会社には団…

  • クラウドファンディングサイト紹介
  • 海外

【海外】イスラム法に準拠したスタートアップ、エティスの高成長

  【この記事の要約】   1.シンガポール本社のスタートアップで、シャリーア(イスラム法)に準拠したクラウドファンディングプラットフォーム、クラブエティス(Club Ethis)が急速に成長している。   2014年3…

  • 海外

【海外】2014年が終わり、今後のインドのクラウドファンディングに何が起きるか?

  この記事の要約   1.インドでは昔からクラウドファンディングの下地と言える文化があり、とりわけクラウドファンディングが新しい現象というわけではない。多くの産業や映画が大衆や小口投資家によって支えられてきた歴史がある。 &nb…