クラウドファンディングの比較・成功法則まとめ

【ニュース】クラウドファンディングのIndiegogoがプロジェクト製品の販売機能を提供開始

2015年1月30日

indiegogo7

 

この記事の要約

 

1. 米国時間1/6に発表したInDemandと呼ばれる機能により、作者は自分の製品を引き続いて売ることができる。

その際の売り方は予約販売の型式が取られる。

 

2. 同サイトのプラットホームを利用してその上で、顧客を管理できる。

 
3. また作者は、クラウドファンディング終了後に追加資金を募集できる。

IndiegogoのSEO機能やプロモーションのプラットホームを利用することで、終わったプロジェクトのその後の情報を広めることも可能。

 

クラウドファンディングの2大巨頭の片方といわれるIndiegogoの素晴らしい活動が今後も期待される。

 

引用元 はこちら。

クラウドファンディングのIndiegogoが完了プロジェクトのためのコマース(販売)機能を提供

クラウドファンディングニュース(クラファンニュース)は、クラウドファンディングの発展に尽力しております!もし今回の記事に少しでも興味を持たれましたら、ぜひ「ツイート」「シェア」などをして頂けますと幸いです。

プレスリリース送付先はこちら。(掲載したい文と関連画像を合わせて、ワードファイルなどでお送りください。)→info@crowdfundnews.jp

関連記事

  • 海外

【海外】ソフトウェア会社シフレックス、シリーズAの株式発行において満株である5000万ドルを獲得(2015.01.15.)

  1.暗号通貨やブロックチェーン技術などの新興分野専門のソフトウェア会社であるシフレックスは、シリーズA株式の売り出しを目標である500万ドルの達成をもって完了したと発表した。 シフレックスはサンディエゴを拠点とするmSIGMA、Coin…

  • 海外

【海外】スマート自転車システムCOBIのキックスターターキャンペーンが達成率402%で終了

  【記事の要約】   1. ドイツのフランクフルトを本拠地とするiCradle社製COBIのキックスターターキャンペーンは1か月以内に40万ドル以上の援助を集めて目標額の402%に達し、大成功で終了しました。   CO…

  • 海外

【海外】ルイーズ・ビューモント「英国経済はクレジットエコシステムの失敗による損害を被った」(2015.01.15.)

  1.ブラック・プラットフォーム(現在はGLIフランスの傘下であるインボイストレーディングサイト)の創設者であるルイーズ・ビューモントは、現在の英国における中小企業の資金調達状況について批判した。また、株式型クラウドファンディングやP2P…

  • 海外

【海外】Sanovas Inc. は「ソーシャルファイナンス」と資産多様化モデルによって6000万ドルから7億1000万ドルへ価値を引き上げた

  【この記事の要約】   1.次世代のライフサイエンスの開発から商用化までの迅速化に努めているサノバス(Sanovas Inc.) は、関連会社を通じて3000万ドル強の資金を増やした。 そのうち3分の2はCEOのラリー・ジェラ…