クラウドファンディングの比較・成功法則まとめ

【海外】truCrowd、MyECheckを雇って支払処理実施

2015年2月26日

記事番号9

 

【記事の要約】

1. 電子支払決済をするMyECheckは、シカゴが本拠地のtruCrowdとその電子小切手支払サービスに関する契約を結びました。
2. truCrowdは、それ自身を“許認可を持たない投資家用の初めてのポータル”と説明しています。

百万ドル以下のエクイティクラウドファンディングを合法化するJOBS法のTitleⅢに的を絞っています。

TitleⅢの最終規定はここ数年たなざらしになっていましたが、今年中に確定されることが期待されています。
3. MyECheckの業務は、取引範囲が1セントから1千万ドル、安全、即時処理、同日決済で費用は25セントまたはそれ以下と特徴付けられ、OTC市場のピンクシートに株式が公開されています。

また提供するサービスは、特許を取得した処理方法を使っています。

MyECchekでは顧客には法人、小売業者、金融機関その他が含まれると話しています。

 

2015年のtruCrowdの成長が期待されます。

 

引用元はこちら。

Brief: truCrowd Hires MyECheck for Payments

クラウドファンディングニュース(クラファンニュース)は、クラウドファンディングの発展に尽力しております!もし今回の記事に少しでも興味を持たれましたら、ぜひ「ツイート」「シェア」などをして頂けますと幸いです。

プレスリリース送付先はこちら。(掲載したい文と関連画像を合わせて、ワードファイルなどでお送りください。)→info@crowdfundnews.jp

関連記事

  • 海外

【海外】キックスターターでの資金調達に成功したFreeWavzが新キャンペーンを開始

  【記事の要約】   1. 1月13日、スマートウェアラブル機器を開発するFreeWavzは生産能力拡大のためFundableでクラウドファンディングキャンペーンを開始しました。 このキャンペーンは昨夏のキックスターターでの資金…

  • 海外

【海外】「大麻の女王」クラウドファンディング – Cannadabbado管理者であるCheryl Shumanさん、ニューヨークタイムズの記事(2015.01.10)

  【この記事の要約】   1.自称大麻の専門家、かつてはクラウンドファンディングの管理者であったCheryl Shumanさんは、癌と診断され、大麻活用の従事者になった遍歴を共有。マリファナ油を病気の症状を緩和する為に使用し、奇…

  • 概況報告
  • 海外

海外のクラウドファンディングでよく聞く「Regulation A+(RegA+)」とは何のこと?

  はじめに       海外のクラウドファンディングの種類のひとつに、エクイティ・クラウドファンディング(Equity crowdfunding)というものがあります。   これは、株式発行で資金を…

  • 海外

【海外】急成長中オランダのシンビッドがビジネスを拡大中

  【この記事の要約】   1.2011年の起業以来、インターネットでのエクイティクラウドファンディングプラットフォームの草の根的存在、シンビッド(Symbid)が多様な支援選択を含めた、新たな多角的投資プラットフォームへの革新的…