クラウドファンディングの比較・成功法則まとめ

【海外】ルイーズ・ビューモント「英国経済はクレジットエコシステムの失敗による損害を被った」(2015.01.15.)

2015年3月1日

5-1

 

1.ブラック・プラットフォーム(現在はGLIフランスの傘下であるインボイストレーディングサイト)の創設者であるルイーズ・ビューモントは、現在の英国における中小企業の資金調達状況について批判した。また、株式型クラウドファンディングやP2Pレンディングなどの代替的金融が低く評価されていると述べている。

 
2.代替的金融は急速に成長する中小企業のニーズに合わせた商品を柔軟に提供することができ、「安定した資金調達は従来型の銀行のみが提供できる」という考えは誤った幻想にしか過ぎないとビューモントは主張している。

 
3.更にビューモントは、中小企業の資金調達を容易にするためには政府が構造的な行政改革を行うことが重要であると強調した。

 

国全体の経済発展のためにも中小企業の成長を促す代替的金融に関する法整備が求められている。

 

引用元はこちら

クラウドファンディングニュース(クラファンニュース)は、クラウドファンディングの発展に尽力しております!もし今回の記事に少しでも興味を持たれましたら、ぜひ「ツイート」「シェア」などをして頂けますと幸いです。

プレスリリース送付先はこちら。(掲載したい文と関連画像を合わせて、ワードファイルなどでお送りください。)→info@crowdfundnews.jp

関連記事

  • 海外

【海外】オーストラリアのクラウドファンディングプラットフォームPozibleの2014年の成功(2015.1.14)

  【この記事の要約】   1.オーストラリアベースのクラウドファンディングプラットフォームPozibleは2014年に3000以上のプロジェクトを開催し、前年期と比較して49%増の14,151,243オーストラリアドルの売り上げ…

  • 海外

【ニュース】 クラウドファンディング中の面白プロジェクトで「信号待ちもこれで楽しく!」

  この記事の要約   1. 信号待ちをしている間に、ちょっと気がまぎれるようなゲームでもできたら… そんな歩行者のちょっとした想いを具体化させようという試みが、現在、海外の人々の間で注目を集めている。   …

  • 海外

【海外】デザイン力によって生み出されたクラウドファンディング成功例とは?

  【この記事の要約】   1.Esington Glass(エジントングラス)は25分の砂時形。   考案者が制作してから本を出版、会社を立ち上げるなど様々な生産性を上げたと語る。   5,000ドル(約59…

  • 海外

【海外】エコ社会を目指す人達がサステナビリティパートナーシップと共同でプロジェクト・資金調達のサポートを実施

  【記事の要約】   1. エコを目指す人達とサステナビリティ(持続可能な)社会を目指す人達が共同で、非営利団体のエコ組合とカリフォルニア州のPay It Forward companyとのサステナビリティパートナーシップに協力…