クラウドファンディングの比較・成功法則まとめ

【海外】原油価格の下落に反してクリーンエネルギーへの投資が増加(2015.01.15.)

2015年3月2日

7-1

 

1.最近のブルームバーグの報道によると、クリーンエネルギーへのグローバル投資は2014年に3100億ドルと3年ぶりに上昇した。

原油価格の下落の影響で再生エネルギー産業への投資は減少すると思われていたが意外な結果になった。

 
2.ガソリン価格の下落は電気自動車の売り上げに影響するのではないかと言われているが、太陽光、風力などの再生エネルギー産業は技術コストが下がっているため、業界全体では成長し続けている。

 
3.モザイクなどの太陽光発電メーカーに対するP2Pレンディングのプラットフォームもその成長に貢献している。

このP2Pレンディングはソーラーパネルを設置する借り手へのローンと再生可能エネルギーに興味を持つ貸し手への投資という、2つの機会を提供するものだ。

 
4.イギリス、フランス、オランダなどの欧州各国でも再生可能エネルギー部門に特化したクラウドファンディング事業が注目されている。

 

クリーンエネルギー産業は今後も着実に成長していくと予想され、クラウドファンディングがその成長に貢献していくことが期待される。

 

引用元はこちら

クラウドファンディングニュース(クラファンニュース)は、クラウドファンディングの発展に尽力しております!もし今回の記事に少しでも興味を持たれましたら、ぜひ「ツイート」「シェア」などをして頂けますと幸いです。

プレスリリース送付先はこちら。(掲載したい文と関連画像を合わせて、ワードファイルなどでお送りください。)→info@crowdfundnews.jp

関連記事

  • 海外

【海外】スパイク・リー監督のダ・スウィート・ブラッド・オブ・ジーザスがVimeoオンデマンドで配信中

  記事の要約   1. 映画監督スパイク・リーさんは1月13日、キックスターターで資金調達した映画、ダ・スウィート・ブラッド・オブ・ジーザスのVimeoオンデマンドでの配信を始める発表しました。 劇場公開日の数週間前に届いたビッ…

  • 海外

【海外】ナッシュビルベースHavenのスマートロック創設者がKickstarterでの失敗とどのように資金を調達をしたか明らかにした(2015.01.09)

  【この記事の要約】   1.2014年9月、ナッシュビルベースHavenがKickstarterのクラウドファンディングキャンペーンで、スマートロック開発のため、15万ドル(日本円約1700万円)の資金調達を始めた。 この機械…

  • 海外

【海外】エクイティクラウドファンディングプラットフォームのCrowdcubeは2014年に3,590万ポンド以上の資金収集により246パーセントの成長を言明。(2015.1.12)

  【この記事の要約】   1.イギリスを拠点としたインベストメントクラウドファンディングプラットフォーム、Crowdcubeは2014年に3,590万ポンドの資金を集め、105のビジネスをアシストした。   2.これは…

  • 海外

【海外】大手ビットコイン取引所Bitstampsがハッカー攻撃から素早い立て直し(2015.01.10)

  【この記事の要約】   1.大手ビットコイン取引所のBitstampsが、同社のウォレットが破られ、約5億円消失したと2015年1月5日に発表。 その後サービスが一時中止。   2.その翌週1月9日に、より安全でセキ…