クラウドファンディングの比較・成功法則まとめ

【海外】イスラム法に準拠したスタートアップ、エティスの高成長

2015年4月9日

No.3

 
【この記事の要約】

 
1.シンガポール本社のスタートアップで、シャリーア(イスラム法)に準拠したクラウドファンディングプラットフォーム、クラブエティス(Club Ethis)が急速に成長している。

 

2014年3月に発足し、一年以内に100万ドル(約12億円)以上の資金を獲得。

 

不動産とビジネス分野のプラットフォームとしてイスラム人口の最も多い、インドネシアマーケットを足がかりに、東南アジア進出を視野に入れる。

 

 

2.ファンディングポータルのミッションは、倫理的、持続可能なコミュニティーファンディングのエコシステムの開発。

 

また、メンバーへの高い利回りと不動産分野におけるエクイティファンディングの開発により、経済的成長、社会への恩恵を促すこと。

 

メンバーは500人以上、中東、東南アジアの国を中心にイギリス、アメリカの11カ国。取扱い額は130万シンガポールドル(約11億3千万円)を超えた。

 

 

3.始業9ヶ月間の急速な成長を遂げたものの、まだ始まったばかり。

 

東南アジアの国際的クラウドファンディングへ向けて幸先の良い足がかりをつかんでいると確信している。
今日のイスラム教人口は世界人口の23パーセントを占め、さらに増加の一途をたどる。

 

これに準じて、クラブエティスが更なる 高成長を遂げることは想像に難くない。

 
引用元 はこちら

クラウドファンディングニュース(クラファンニュース)は、クラウドファンディングの発展に尽力しております!もし今回の記事に少しでも興味を持たれましたら、ぜひ「ツイート」「シェア」などをして頂けますと幸いです。

プレスリリース送付先はこちら。(掲載したい文と関連画像を合わせて、ワードファイルなどでお送りください。)→info@crowdfundnews.jp

関連記事

  • 概況報告
  • 海外

【海外】Kickstarterが2014年の収支結果を発表(2015.1.9)

  【この記事の要約】   1. 先週Kickstarterは、昨年の収支を発表した。2014年には22,252ものプロジェクトが、5億2千9百万ドルの資金調達を得たことを発表した。 これは1分間に千ドルが入って来た計算になる。 …

  • 海外

【海外】FanPay、NCAAの閉鎖試みにも怯まず、大学生アスリートに対してクラウドファンディングプラットフォームを立ち上げる(2015.01.09)

  【この記事の要約】   1.2014年秋、Crowdfunding InsiderはNCAA(National Collegiate Athletic Association)が営利目的の会社FanPayを閉鎖しようとした事を…

  • 海外

【海外】P2P グローバル投資が新有価証券募集の目論見書を発表

  【この記事の要約】   1. P2P グローバル投資 は、C Shareの申し込みを2憶ポンド増加させるために、新しい資金調達を開始したと先週発表し、その目論見書を発行した。   P2P グローバル投資 はヨーロッパ…

  • 海外

【海外】大手ビットコイン取引所Bitstampsがハッカー攻撃から素早い立て直し(2015.01.10)

  【この記事の要約】   1.大手ビットコイン取引所のBitstampsが、同社のウォレットが破られ、約5億円消失したと2015年1月5日に発表。 その後サービスが一時中止。   2.その翌週1月9日に、より安全でセキ…