クラウドファンディングの比較・成功法則まとめ

【海外】急成長中オランダのシンビッドがビジネスを拡大中

2015年4月13日

No.5

 
【この記事の要約】

 
1.2011年の起業以来、インターネットでのエクイティクラウドファンディングプラットフォームの草の根的存在、シンビッド(Symbid)が多様な支援選択を含めた、新たな多角的投資プラットフォームへの革新的な転換を発表した。(図参照)

 

この2月にはサイトのアップデートと新たな機能が加わる。

 

起業時のアイデアであったファンディングポータルは、20ユーロ(約2,700円)からの投資ができるため、会社の初期段階で投資家に多くの機会を与えることとなる。

 

 
2.2014年、シンビッドは資金が500万ユーロ(約6億7千万円)を超えたと発表。

 

また業務分野を拡大、アメリカ進出を視野に入れ、OTCマーケット(中央市場に出さずに、ディーラーネットワークを経由して扱われる株)での取り扱いを始めた。

 

12月にはファイナンシャルアドバイザリー会社クレディオン(Credion)との契約を結び、国内外での急成長を後押しする狙い。

 

シンビッドが新たに加えるのは、クラウドファンディングローンと借金、ローンバンク、リーシング、ファクトリング、ベンチャーキャピタル、エンジェルインベスター、ファンズアンドファミリーオフィス。

 

「誰もが、スタートアップや中小企業に投資でき、成果がすぐに見える」ことを目指している。

 

 

3.今年度中にヨーロッパでの業務を拡大することを既に発表済みで、実現の準備は万全だ。

 

ビジネス変革の中、変わらないモットーは「スモールビジネスに投資しやすい環境づくり」急成長するプラットフォームの更なる成長に期待がかかる。

 

引用元 はこちら

クラウドファンディングニュース(クラファンニュース)は、クラウドファンディングの発展に尽力しております!もし今回の記事に少しでも興味を持たれましたら、ぜひ「ツイート」「シェア」などをして頂けますと幸いです。

プレスリリース送付先はこちら。(掲載したい文と関連画像を合わせて、ワードファイルなどでお送りください。)→info@crowdfundnews.jp

関連記事

  • 海外

【海外】エクイティクラウドファンディングプラットフォームのCrowdcubeは2014年に3,590万ポンド以上の資金収集により246パーセントの成長を言明。(2015.1.12)

  【この記事の要約】   1.イギリスを拠点としたインベストメントクラウドファンディングプラットフォーム、Crowdcubeは2014年に3,590万ポンドの資金を集め、105のビジネスをアシストした。   2.これは…

  • 海外

【海外】ロンドン発イタリア直送ハイクオリティの量り売りピザ屋が躍進

  【この記事の要約】   1.先月、ロンドン発ピザ屋Pizza Rossaが二度目の株式型クラウドファンディングを開始、クラウドキューブにて154,000ポンド(約2,700万円)を集めた。     2.ロン…

  • 海外

【海外】新しい職場を提案するIndiegogoが、数時間で2万ドル超えを記録

  【この記事の要約】 1. 1月12日月曜日、Teva footwear の前社長であり[GoPro] Mountain Gamesの創設者であるジョエル・ヒース(Joel Heath)氏は最新のベンチャーであるFluidStanceを通…

  • 概況報告
  • 海外

【海外】2015年初め、注目すべき8大ニュース (2015.1.9)

  【この記事の内容】   1.議員Mike Gatto は今年度のプライバシー保護&消費者保護委員会の議長になると予想されている。 Mike Gattoは、プライバシー保護&消費者保護に関連する詳細情報を、クラウドソーシングにて…