【ニュース】 クラウドファンディング中の面白プロジェクトで「信号待ちもこれで楽しく!」

1

 

この記事の要約

 

1. 信号待ちをしている間に、ちょっと気がまぎれるようなゲームでもできたら…

そんな歩行者のちょっとした想いを具体化させようという試みが、現在、海外の人々の間で注目を集めている。

 

2. 海外のクラウドファンディング「Indiegogo」で現在資金調達中、実用化が進められている「ActiWait」という名のこの装置は、

従来の歩行者用のボタンにタッチスクリーンを接続、簡単なゲームをできるようにするというもの。

 

3. 実用化され、世界的に普及すれば、いつまでも反対側に渡ろうとせず、信号機周辺に行列ができてしまうのでは?

と心配する声もあがっているが、アイディアとしては実に興味深いものであるだけに、彼らのプロジェクトが無事に成就するよう、期待したいところである。

 

 

クラウドファンディングを通して、斬新かつアイディア溢れる夢のような企画が実用化されようとしている。

 

引用元はこちら。

信号待ちもこれで楽しく!クラウドファンディング中の面白プロジェクトが話題

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.