【海外】カルテットバンドTwiddleが4枚目のアルバムのためにクラウドファンディングを開始

9(4)

 

【この記事の要約】

 
1.バーリントンのベルモントを拠点に活動しているカルテットTwiddleは、彼らの4枚目のアルバム「PLUMP」のために二万ドルを集めるため、1月11日日曜日にKickstarterでクラウドファンディングキャンペーンを始めた。

 

彼らの音楽はロック、ジャズ、ブルーグラスにレゲエの要素を取り入れたマルチミックスで、ジャムバンド文化の先入観を解体するものだと言う。

 
2.バンドのメンバーは2004年秋にキャッスルトン州立カレッジで偶然集まり、すぐに意気投合した。

 

2007年にはバンドの広いインスピレーション、想像的な叙情詩調の能力を表現した「The Natural Evolution of Consciousness」でデビューを果たした。

 

その後、2011年に2枚目のアルバム「Somewhere on the Mountain」と2013年8月にライブアルバムを発表した。

 
3.彼らは、今回のプロジェクトについて説明した。

 

4枚目のアルバム「PLUMP」は、2015年2月から数週間に渡ってレコーディングをする予定である。

 

Kickstarterキャンペーンは、様々な意味でユニークである。

 

2枚組のアルバムには新旧の曲が詰め込まれており、カバーイラストにはMasthay StudiosのAJ Masthayが加わっている。

 

後援者はAJのPLUMPのオリジナルスケッチがもらえるチャンスもある。

 
4.キャンペーンの他の特典としては、PLUMPのTシャツ、マグネット、AJのカバーデザインがプリントされたサイン入りのリノリウム材がある。

 

このキャンペーンでは、すでに2万ドルをしのいだ。このキャンペーンは2月14日のバレンタインデーまで続けられた。

 
クラウドファンディングはカルテットバンドTwiddleの4枚目のアルバムの成功の鍵を握っている。

 

引用元 はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.