【海外】クラウド投資家のコーナー:昨日のニュースをリサイクル

9-1

 

【この記事の要約】

 

1.クラウドファンディングが資本に得る方法のひとつとなり、認知度が上昇してきたことから、investumersとして知られる新たな熱心な個人投資家が現れた。

業界は彼らのためにガイダンスを実施するなどの対策を取っているが、筆者は自身のコラムが彼らの投資の手助けとなれば光栄だと語った。

 
2.コラム1:古い記事や過去のプレスリリースを発信している企業は、業績が芳しくない可能性が高い。

というのも業績が上昇傾向にあるときは、誇らしげに新規顧客、収益成長と革新的な製品ラインを発表するものであるからだ。

 
3.Dara Albright は次世代のIPO、P2Pそしてクラウドファンディングの第一人者である。

彼女はIPOや投資銀行などの領域で23年のキャリアを持ち、JOBS actの発表後すぐにクラウドファンディングの会議を実施し、この活動が後にこの業界を担う団体の設立につながった。また2013年にはLendItを共同設立した。

 
4.彼女はForbesやABA Banking Journal、Thestreet.com、 Private Wealth Magazineなど 業界をリードする業界誌の数で紹介されており、彼女のクラウドファンディングに関する最新の知見は Equities.com, Crowdfund Insider, Seeking Alpha, Investing.com とBusiness Insider.で閲覧することが出来る。

 
新しいシステム導入の際に、わかりやすいコラムがあるのは認知度の向上の鍵となるであろう。

 
引用元はこちら。

Crowd Investors Corner: Recycling Yesterday’s News

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.