【海外】ルイーズ・ビューモント「英国経済はクレジットエコシステムの失敗による損害を被った」(2015.01.15.)

5-1

 

1.ブラック・プラットフォーム(現在はGLIフランスの傘下であるインボイストレーディングサイト)の創設者であるルイーズ・ビューモントは、現在の英国における中小企業の資金調達状況について批判した。また、株式型クラウドファンディングやP2Pレンディングなどの代替的金融が低く評価されていると述べている。

 
2.代替的金融は急速に成長する中小企業のニーズに合わせた商品を柔軟に提供することができ、「安定した資金調達は従来型の銀行のみが提供できる」という考えは誤った幻想にしか過ぎないとビューモントは主張している。

 
3.更にビューモントは、中小企業の資金調達を容易にするためには政府が構造的な行政改革を行うことが重要であると強調した。

 

国全体の経済発展のためにも中小企業の成長を促す代替的金融に関する法整備が求められている。

 

引用元はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.