【海外】映画”Da Sweet Blood of Jesus”の監督Spike LeeがEntertainment Weeklyのインタビューに応えた。

__8

 

【この記事の要約】

 

1.Kickstarter上で成功した映画”Da Sweet Blood of Jesus”の監督のSpike Lee氏が新たなクラウドファンディングのプロジェクトについてEntertainment Weeklyでのインタビューで話した。

 

 
2.Lee氏はNY大学の教授をしており、映画の主演のZaraahは大学のひとりの生徒が撮っていた作品に出演しているのを観て、Lee氏から出演のオファーを出した。

 

 
3.Lee氏は現在、Michel Jacksonのドキュメンタリー作品やブラジルがテーマのドキュメンタリー映画”Go Brazil! Go”、生徒の作品にプロデューサーとして関わっており、更には書き物や大学教授として仕事をしている。

 

 

クラウドファンディングはクリエイターにとっても絶好のチャンスでありうまく活用して世の中に面白い作品を発表していってほしいと思う。

 

 

引用元はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.