【海外】Command Partners は2014年四半期での成功を発表した。

 

7

 

 

【この記事の要約】
1.Command Partnersはノースキャロライナ州シャーロットに拠点を置き、デジタル・マーケティング(広告と広報エージェンシー)の総合的なサービスを提供している。

 

同社は去年の11月、シャーロットビジネスジャーナルによって「最高の職場」の1つと、正式に認められた。

 
2.Command Partnersは地元で国際的企業と協働しており、2014年にはクライアントの技術製品と操業開始のために1500万ドル以上を集めるのを援助した。
3.今年はじめ、Command PartnersはBunch O Balloons(1分未満で100の水風船を結びつける装置)を援助し、クラウドファウンディングは9000パーセントに達した。

 

歩いている姿勢を分析して、毎日の活動を追う、着用できるフィットネス・トラッカーのArkiは、ゴールの金額の164パーセントである164,262ドル(そのKickstarterキャンペーンの間の262)を増やした。

 

最後に、Hush Technology(無線の耳栓)は、彼らのゴールであった100,000ドルの590パーセント590,000ドル以上を増やした。

 
4.Command Partnersの社長Roy Morejonは、「クライアントのクラウドファウンディングがゴールを遥かに超えて集金できるのは、とても興奮します。ここ数年、クライアントは、我われのデジタル・マーケティング戦略を使用したことで成功した。新年も忙しくなるだろう。」と述べた。

 

近年、Command Partnersは顧客のDecibullz、 Hexo+、 DefenDoor、  MyType KeyboardとともにラスベガスでThe International Consumer Electronics Showに出席し、Decibullzは2013年イノベーション賞を受賞した。
Command Partnersは、これからもノースキャロライナ州シャーロットでクライアント企業のクラウドファウンディング成功にますます貢献するだろう。
引用元 はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.