【海外】LenovoがP2P融資へと進出 (2015.1.12)

7(2)

 

【この記事の要約】

 

1.LenovoコンピューターのホールディングカンパニーLegend Holdingsは、1984年に10名のエンジニアとわずか20万元で創設したLiu Chuanzhi氏により統制され、2年以内に株式公開企業となることを望んでいる。

 

2.Legendのインキュベーターユニットは2014年9月にYindouに出資し、11月には中国の初期のP2P融資プラットフォームのELoancnへの投資を発表した。

 
3.インターネットファイナンスは近年のP2P融資や投資&ファイナンスといった一連のニューモデルを生み出し、人々の生活に多大な利便性を与えるだけでなく、包括的なファイナンスを可能にした。

 

ELoancnの創設者Wang Sicong氏は12月のイベントにおいて、P2Pセクターでの大企業による投資はさらなるビジネスの機会を生み出すであろうと明確に報告した。

 

引用元 はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.