【成功者インタビュー(後編)】~プロジェクトに成功した張さんの体験談・アドバイスとは? ~

「クラウドファンディング自体の『宣伝効果』が一番の魅力でした。」

 

 

51

 

 

編集 今回のプロジェクトを、クラウドファンディングで募集をしようと思った理由はありますか。

 

  やはりクラウドファンディング自体の「宣伝効果」が一番の魅力でした。SNSのみならず、実際にクラウドファンディングサイトを見ているユーザーにも届け られ、さらにはそのユーザーから連鎖的に多くの方に活動が知れ渡ることができるというのが私がクラウドファンディングを選んだ理由です。

 

編集 確かに、周りの方に伝えるだけよりも、クラウドファンディングの拡散を利用することは大事ですね。

 

 

「とにかくプロジェクト内容に自信があればもう後は拡散するだけ」

 

編集 実際にクラウドファンディングを実施してみて、大変だったことはありますか。

 

 正直、資金集めが一番苦労しました。そして、その後のサンクスレターもなかなか大変でした。

 

資金集めはとにかく多くの人に拡散することが一番大事だと思います。そしてしっかりターゲットを絞ることも非常に大切だと実感しました。知り合いの方に一斉メールをしたり、同じような事例を支援している人に声をかけたりしました。

 

やり方は様々ですが、とにかくプロジェクト内容に自信があればもう後は拡散するだけです。

 

そして支援をいただいた後のサンクスレターも、正直かなり大変です。私は今その執筆中ですが、支援してくれた方みんなに一枚手書きの手紙を書くことになるの で私の場合30通ほどの量になります。正直ものすごく大変ですが、その分応援されている実感がわくので、なんだかんだで楽しんで書いています。

 

編集 あくまでプロジェクトが成功して終わりではなく、そこからが始まり。まずは、協力してくださった方へのお礼から始めている、ということですね。

 

 

「一番大事なのがプロジェクトページをどう構成するかです。」

 

編集 今後クラウドファンディングを実施しようとする方に対して、アドバイスやメッセージをお願いします。

 

 一番大事なのが、プロジェクトページをどう構成するかです。いくら素晴らしい内容でも支援者の心に響かないと意味がありません。

 

常にユーザー視点でどう感じるかということを気にしながら、まずはプロジェクトページに時間をかけましょう。これに尽きると思います。

 

プロジェクト内容とプロジェクトページがしっかりしていれば、後は人の目に届くところに載せるだけです。おのずと共感してくれる人が現れ、達成へと向かうはずです。

 

編集 プロジェクトの顔になるページなので、一番こだわるべき部分かもしれませんね。では、「クラウドファンディングをやってみようか迷っている方へのメッセージ」をお願い致します。

 

 とにかく Trial and Error! 試行錯誤をしてください。そしてやってみないとわからないことがたくさんあります!やって本当に良かったと実感する日がいつか必ずきます!

 

編集 力強いメッセージありがとうございます。では、最後に、今後の活動について、メッセージをお願いいたします。

 

 今回日本での活動についてのクラウドファンディングプロジェクトでしたが、次回は中国での活動についてのプロジェクトを立てたいと思います。そして、日中フリーハグが日中のみならず、世界にも飛び出していけたらと思います。

 

編集 次回もぜひ成功させてくださいね。応援しています。張さん、貴重なお話しをありがとうございました。

 

 ありがとうございました。

 

 

前編では、張さんの「このプロジェクトに懸ける想い」について掲載しています!前編はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.