【海外】ポケットサイズの燃料型充電器Kraftwerkが一週間で目標投資金額を達成

__6

 

【この記事の要約】

 
1.世界一小さいサイズの燃料注入型の充電器KraftwerkがクラウドファンディングサイトKickstarterにて一週間内に目標設定金額を達成した。

 

Kickstarter内でスタッフいちおしのプロジェクトにも選抜されていた。

 

 
2.充電器に直接燃料や液体ガスを注入すると電気エネルギーに変換されるしくみで、スマートフォンやパソコン、家電などの電気機器につなげることで充電できる。

 

連邦航空局認定の製品で、航空機内への持ち込みも可。

 

 
3.すでに目標設定金額を達成しているので、ストレッチゴールとして、「製品に特殊エンブレムを彫る」「限定バージョンの販売」も設けられた。

 

 
4.燃料注入型なので、コンセントにつなぐ必要も無く、完全にどこでも持ち運び自由な点が、他の多くの充電器とは大きく異なる点だ。

 

日常生活とは切り離されたような自然での体験や旅行に最適で、救急隊を呼ぶ、写真を取る、遠く離れた友人とコミュニケーションする、なども可能になる。

 

 

画期的な製品だ。世界で安全に使用され愛される商品になって欲しい。

 

引用元はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.