豊かな自然を守り人にも動物たちにも優しいエシカルな農園をつくりたい!

プロジェクトページはこちらから→「豊かな自然を守り人にも動物たちにも優しいエシカルな農園をつくりたい!」

 

▼はじめにご挨拶

初めまして、愛知県から高知県は中土佐町に移住して2年目の「潮と空農園」代表の八木昭宜と申します。

私は2016年に旅先で訪れた、高知県の自然の素晴らしさに惚れ込み、2017年3月Iターン移住しました。

そして、旅先で出会った様々なご縁により、理想の農地も見つかり、この地で農園をスタートし、現在、高知県の特産品である生姜や柚子を県内各所にて、全て無農薬・無化学肥料の自然栽培で生産しております。

 

高知へ移住する前は、ルアーフィッシングやキャンプの業界などで仕事をしており、幼少期から山や川で自然と触れ合う生き方をしてきた私にとって、高知県は自然豊かな天国のようなところです。

 

農園の名前の由来も、この美しい海と空からイメージしております。

 

そんな自然と寄り添った生き方をしていても、幼少期よりアトピー性皮膚炎を患い、現代病の洗礼を30年近く受けてきました。そんな状況の中で30代前半のころ症状が悪化し、会社を辞めざるをえなくなり、色々と原因を調べ、自力で脱ステ(ステロイド断薬)を行いました。

 

それと同時に食の安全や、投薬のあり方、現代社会の様々な部分に疑問を持ち、様々な分野(食、西洋医学、東洋医学、漢方、サプリメント、アロマ、心理学など多岐に渡り)を勉強し、今はその経験を農業に反映させ、自然にも人にも動物にも優しい農業を目指し、安全で安心な農産品を皆様へお届けするため日々奮闘しております。

▼高知の豊かな自然と「潮と空農園」の景色

「生姜畑」

高知県の真ん中、私の住む中土佐町で耕作放棄地を借り受け、生姜の栽培をしております。

高知の生姜と言えば全国の4割を賄うトップシェアです。しかし、そのほとんどが農薬、化学肥料、除草剤を使って育てられます。そして、生姜は特に農薬の使用回数が多く、収穫までに30回もの使用が認められています。それは生産者にも自然環境へも負担が大変大きなものです。

私も高知移住の際にその事実を知りましたが、その事によりより一層、無農薬・無化学肥料で栽培することの必要性を痛感しております。ですので当園では植え付け後には、手仕事で除草などの管理を独りでコツコツとしております。(日々の管理状況などはFacebook ページにてご確認頂けます。)

「柚子園」

高知県東部の香美市(旧物部村)にて栽培しております。自宅のある中土佐町からは約100㎞、下道では3時間かかるほど遠く離れておりますが、定期的に通勤農業をしております。なぜそんな手間と時間をかけるのかと言えば、そこでしか出せない味があるからです。

農業には「適地適作」という言葉があり、その土地に最適な作物を育てることが大切であるということです。生育地の気候風土に作物が合っていれば、品質の良いものが出来ます。そして、それは無農薬・無化学肥料で栽培することになると、より一層重要になってきます。

 

この柚子園は標高約500mにあり、夜と昼の寒暖差があるため柚子の栽培に最適で、国内有数の柚子の産地です。ここは国の事業で山を切り開き、柚子畑を造ったのですが、現在は高齢化で後継者不足となっており、耕作放棄された畑が増えております。現在、私はその一部を借り受け柚子を栽培しております。

「周囲の自然の景色」

海・山・川に今なお残る豊かな自然、この高知の豊かな自然の中で農作業を出来ることに幸せを感じております。

無農薬・無化学肥料で作物を栽培するためには、自然の力を最大限活用しつつも、自然に逆らわないことも大切です。これまではこの国の食をまかなう為、農業の工業化が進められてきました。まだまだそれも必要とは思いますが、これからの時代には、より自然と調和出来る農業も広げていくことが必要だと考えます。

この豊かな自然の中で育った農産品を、ぜひ皆さまにご賞味頂きたく思います。

 

▼自然が豊かであるがゆえの問題に直面…。

 

しかしながら、自然が豊かな事が時に農業にはマイナスの影響を与えることもあります。

それは、昨今では全国的に問題になっている「獣害被害」です。

それは高知県も例外ではなく、当農園でもイノシシ、鹿による被害が目立っております。

 

イノシシは初夏のころ頻繁に里へ下りてきて、まるでブルドーザーのように畑を掘り返します。そして生姜の畑ではそれが大きな問題になります。生姜自体を食べる訳ではなく、畑にミミズなどの餌を探しに来るのですが、その際に育ってきた生姜を一緒に掘り返し、最悪踏みつぶされてしまいます。そうなるとその生姜はもう売り物にはなりません。

↑イノシシに掘り返された柚子畑

 

また、鹿は柚子園に頻繁に出没し、柚子の下枝の葉っぱを全て食べてしまいます。

そうなると、人の手の届く範囲の葉や、花芽が無くなり実がならなくなってしまい、生産量の低下、作業性の悪化につながってしまいます。

 

また、イノシシも柚子園に自生する山芋が大好物で、柚子の根元を掘り返し、柚子の根が露出したり、下草が無くなり土が乾燥し、さらに地面が凸凹になり歩くこともままなりません。

 

そして、周囲の畑や果樹園では農薬を使用するため、無農薬の当園の畑に被害が集中してしまいます。それはもう無料で食べ放題のブッフェ状態です。

↑鹿に食べられた柚子の葉っぱ

どの地域も高齢化が進み、山林と里山の境界線の管理が出来ないためにあいまいになり、猟友会もあまり人がおらず機能していない状況です。そして植林により餌場が無くなり畑に降りてくる。その流れは全国どこでも同じように発生していることだと思います。

 

ただそれも全て人間側にとっての都合で、彼らに責任はないのです。私は動物を悪者扱いして必要以上に傷つけたくはありません。今後、野生動物たちを傷つける事無く、棲み分けを行うために必要となる「獣害対策ネット」の設置に向けご協力頂けますと幸いです。

▼資金の使い道

生姜畑へのイノシシ用ネットの設置費用 

金網300m分、支柱150本

 

柚子園への鹿・イノシシ用ネットの設置費用

ナイロンネット500m分、支柱180本、ネット固定用ピン1000個

 

余剰分につきましては、ネット設置後、不足分の追加費用。今後農地を追加した際の柵の設置費用、もしくは農業資材購入費用(生姜の台風対策ネットの支柱、収穫用コンテナ、作業機械など)、ほか事業運営費などに使用させて頂きます。

 

▼田舎で農業をスタート・・・これまでとこれから

私は高知県内で知り合った多くの方々にご協力頂き、まだ駆け出しですが、小さくも自分の農園を開くに至りました。その人たちとの出会いには感謝しかありません。しかし、田舎で農業を始める為には多くのハードルがあり、今もその一つ一つを懸命に飛び越えています。

 

その一つが高知県が全行屈指の農業大国であることです。国内トップシェアの作物が幾つもあり、昔から路地栽培、ハウス栽培、果樹栽培が盛んな地なので農業を始めることには好意的で、どこも後継者不足であるため新規就農者には好意的で、農業を始めるには恵まれていると思われがちです。しかし、そこには表には見えてこない条件が暗にあるのです。それは「慣行農業をする」ということが前提にあります。

 

昨年、新規就農者に対しての補助金関係の相談をした際、地元の役場担当、県の担当者とも、帰ってくる答えは「オーガニック(有機や無農薬)では難しい」という回答でした。

その理由の一つは、ネット通販などでは、販路が不確定であり、売上の数的根拠があいまいであるということ、それは裏を返せば農協に属し、その指導の基に農業をするのであれば、売り先が確約され、売上見込みがあるため、補助金を支給するということでした。

実際、相談に行くたびに「慣行で始めてははどうか?」と勧められますが、その内容も、貯金500万以上、農協に1000万程度の借り入れが出来るという条件付きの物ですし、正直それだけの資金の用意が出来るのであれば、そもそも補助金など無くても農業は始められると思います。

 

現在、新規就農者の約3割を超える人たちはオーガニックでの就農を希望しています。しかし、住んでいる自治体がオーガニックに好意的ではない場合、新規就農者への補助金が期待できないという現実があるということです。私自身は幸いにもも、多くの方のご協力を得て、全く縁もゆかりもない土地で農業を開始することが出来ました。

 

昨年は補助金の申請は出来ませんでしたが、今年9月に向け再び新規就農者への補助金を申請する予定です。しかし、上記の理由から認可されるかは難しいところです。農協に属さないため一括納品する先もなく、認知度も低いためまだまだ売り上げも乏しい状況にあり、前途多難ではありますが、この素晴らしい環境の中、毎日自然と向き合いながら農業をすることに、最大の難しさと面白さがあるため、その程度の理由で辞める理由は見当たりません。

 

そして、このような現状が現場にはあり、今後も新規参入者が増え、自然に優しい農業を続けられるよう、今回のプロジェクトを通して、皆様に知って頂けますと幸いです。

 

▼リターンについて

★3000円コース

「潮と空農園・4000円分クーポン」

当園でのお買い物に使える、4000円分のクーポンをお送り致します。

※当園へのメール注文専用、ショッピングサイトではご利用頂けません。

お客様宛にメールにて、専用のクーポンコードをお送り致します。

本クーポンは税込となり、1000円単位でご利用頂けます。

購入時の振込手数料・送料に付きましては、お客様のご負担となります。

なお、送料込にて合計金額が4000円を満たない場合は、送料にもクーポンをご利用頂けます。

その際発生した残高は、次のお買い物の際にご利用頂けます。

使用期間:2018年8月~2019年3月末日まで

★3000円コース(送料・消費税込み)

①「鰹の國の生姜」500g+2500円分クーポン

当農園の囲い生姜(土佐一)をお届け致します。(8月中にお届け)

シャープで雑味のない味わい、お肉でもお魚料理でも、加工品にも使いやすい生姜です。

★3000円コース(送料・消費税込み)

②「鰹の國の新生姜」500g+2500円分クーポン

当農園の新生姜をお届け致します。(9月中にお届け)

フレッシュで瑞々しく、ぜひ生食でも味わっていただきたい新生姜、もちろん甘酢漬けなど加工にも最適です。

★3000円コース(送料・消費税込み)

③「夏空の青柚子」20個+2500円分クーポン

当農園の香り豊かな青柚子をお届けします。(9月中にお届け)

焼き魚にはもちろん、お肉料理にも、無農薬なので、皮は柚子胡椒づくりなどにもご使用ください。

★3000円コース(送料・消費税込み)

④「星空の柚子(黄柚子)」20個+2500円分クーポン

当農園の風味豊かな黄柚子をお届けします。(11月中にお届け)

果汁豊かな柚子でいろいろなお料理にご活用頂けます。無農薬なので皮などはジャムなど加工品にも最適です。

「柚子のあばた面」と昔から言われ、棘による傷など見た目に悪い部分はございますが、味には自信があります。

★5000円コース(送料・消費税込み)

⑤「鰹の國の生姜1000g・新生姜1000gセット+2000円分クーポン」(9月中にお届け)

⑥「鰹の國の生姜1000g・青柚子25個セット+2000円分クーポン」(9月中にお届け)

⑦「鰹の國の新生姜1000g・青柚子25個セット+2000円分クーポン」(9月中にお届け)

⑧「鰹の國の生姜1000g・黄柚子25個セット+2000円分クーポン」(11月中にお届け)

⑨8000円コース(送料・消費税込み)

「鰹の國の生姜1㎏・新生姜1㎏・青柚子30個セット+2000分クーポン」(9月中にお届け)

【①~⑨のクーポンご利用に際してのご注意】

当園へのメール注文専用、ショッピングサイトではご利用頂けません。

お客様宛にメールにて、専用のクーポンコードをお送り致します。

本クーポンは税込となり、500円単位でご利用頂けます。

購入時の振込手数料・送料に付きましては、お客様のご負担となります。

なお、送料込にて合計金額が2000円を満たない場合は、送料にもクーポンをご利用頂けます。

その際発生した残高は、次のお買い物の際にご利用頂けます。

使用期間:2018年8月~2018年12月25日まで

以上、宜しくお願い致します。

※新生姜・青柚子・黄柚子に付きましては、本年度生育分より発送いたします。

生育状況によって、発送期日が変更される場合が御座いますので、その旨ご了承ください。

★10000円コース(諸経費・消費税込み)

「生姜収穫1日体験コース」(11月末)

中土佐町の生姜畑で収穫体験をして頂けます。ファミリーでもグループでも単身でもOK!

宿泊も可能です。自宅の空き部屋(8名程度宿泊可能な和室、近くに温泉あり)がご利用いただけます。

ご自身で掘りあげた生姜と、当農園の農産品のお土産付き。

★10000円コース(諸経費・消費税込み)

高知の自然満喫Aコース

「SUPフィッシングガイド」(8~9月)

高知県の有名河川にてSUPフィッシングのガイドをさせて頂き、

ルアーフィッシングでシーバスやチヌ・キビレを釣って頂けます。

釣り道具のレンタルはありますが、SUP本体をご持参出来る方のみとなります。

単日2名様まで対応、現地集合・現地解散、午前中の約6時間コースとなります。

ご自身で釣り上げた魚と、当農園の農産品のお土産付き。

★10000円コース(諸経費・消費税込み)

高知の自然満喫Bコース

「キャンプレクチャー」(8~12月)

元スノーピークスタッフの経験を活かし、高知県内のキャンプフィールドにてテント、タープの建て方、撤収方法、ダッチオーブンなど道具の使用方法など、現場で実際にレクチャー致します。

ファミリーでもグループでも、もちろん単独でもOK!現地集合・現地解散、1泊2日にて、キャンプ場の予約、キャンプ用品などはご用意ください。

楽しいキャンプの思い出と、当農園の農産品のお土産付き。

▼最後に

 

今回のプロジェクトは目標が未達であっても柵の設置は行います。何より自分が惚れ込んだこの地で無農薬・無化学肥料の自然栽培を行うことは、たとえ今は微力であっても、今後この豊かな自然を守ることに繋がり、この自然を後世に残すことが出来ると思っております。また同じ道を志す新規参入者の道しるべとして、そして何よりこの素晴らしい環境で育った農産品を、エシカルコンシューマー(倫理的消費者)である皆さまへ届けることに、私自身が大きな意義を感じているからです。

 

そのためにも、自然と調和できる農業の普及と、そこに至るまでの道のりに、皆様のご協力を頂けますと幸いです。

【潮と空農園】
HP:https://ushiotosora.com/
SHOP:https://ushiotosora.theshop.jp/
FB:https://www.facebook.com/ushiotosorafarm/
instagram:https://www.instagram.com/ushisora2018/

 

 

※エシカルコンシューマーとは

オーガニック先進国ヨーロッパで1989年頃に提唱された概念。
エシカルコンシューマーとは「倫理的消費者」の事を指します。【自然環境・人権・動物などに配慮した商品】を選ぶことで、環境保護や社会貢献に繋がり、法的規制などが無くても、客観的に見て正しいと思われる選択をする消費活動の事です。

日本では、まだなじみの薄い考え方ではありますが、私自身も、そうありたいと思っております。

当農園は農産品と、その生産プロセスを通じて、お客様のライフスタイル向上に寄与できるよう努めてまいります。

 

プロジェクトページはこちらから→「豊かな自然を守り人にも動物たちにも優しいエシカルな農園をつくりたい!」