櫛橋茉由の挑戦!フェンシング日本選手権ベスト4を目指して。

プロジェクトはこちらから。

櫛橋茉由の挑戦!フェンシング日本選手権ベスト4を目指して。

フェンシング日本選手権のための活動費用を募ります!

みなさま、こんにちは。
フェンシング女子日本代表の櫛橋茉由(くしはしまゆ)と申します。

今年4月に、他クラウドファンディングサイトにて競技の活動資金を募らせていただきました。
結果として、15名の方から249,000円のご支援をいただきました。

いただきました資金は、W杯の遠征代として使用させていただきました。

また、フェンシング用具の購入もさせていただいたので、
安全な用具で練習することができています。

ご支援・応援いただきましたみなさま、改めて本当にありがとうございました。

みなさまの応援が力になっています。

私は2017年に日本の実業団を辞め、フェンシングの本場イタリアで活動しています。
そのため、最先端のコーチによる指導や、強豪国ならではのフェンシングに置ける国の仕組みを学ぶことができます。

現在は、4年間の実業団時代に貯めた資金を切り崩し、日々腕を磨いています。
現在は収入源となるものが特にありません。

今回のクラウドファンディングでは、
2018年12月6日〜9日に行われる、全日本選手権出場のための活動費用として、25万円を募りたいと思います。

目標はベスト4です!
自分一人で夢を叶えるために、代表チームとイタリアを往復しながら活動していくには金銭的な困難があります。

みなさまの温かい応援で私の夢を応援いただけたら幸いです。
どうぞご支援よろしくお願いします。

みなさまご支援と応援をよろしくお願いします。

私がイタリアで活動する理由

 

現在は日本とイタリアの往復という生活を送っていますが、

1日の食費は4ユーロ(日本円にすると約500円)までと決め、

航空券はなるべく早くに予約するなど、

支出をなるべく減らす工夫をしています。

 

イタリアでの生活は決して楽なものではありません。

 

初めてイタリアに来た時に、言葉も話せず、知り合いも誰もいず、文化も習慣も何も知らない街に一人で住み始めました。

現在の家も自分で探しました。

ガスが止まって水風呂を浴びたり、遠征に行く飛行機や電車がストライキで止まったり、大変な苦労をしてきました。

 

イタリア1年目の写真です。当時はまだヘロヘロでした。

 

しかし、得られたものはそれ以上に大きかったです。

日本にいたときは国内戦のみにしか出場できない環境で、日本選手権では16位が最高成績でした。

世界選手権やW杯では出場できず、すごく悔しかったのを覚えています。

世界的な選手になりたいと思い、日本を離れイタリアで活動する決意をしました。

 

イタリアに入った当初は大きな実力の壁を感じました。

全てのスキルに違いを感じこのままではいけないと感じていました。

 

そんな状況でコーチからかけてもらった言葉を機に、私は変わりました。

「頭を使いなさい。」

というシンプルなアドバイスです。

これをきっかけに練習への取り組み方や、戦術に対する考え方が大きく変わりました。

そもそも日本ではフェンシングにおける、練習や試合に対する考え方の基礎が確立されていませんでした。

 

普段の生活が変わることで、練習への取り組み方も変わり、試合でも徐々に良い結果が出るようになりました。

2017年の日本ランキングは9位。ついに、W杯に出場できる選手になることができました。

 

海外に拠点を持つことによって、

日本では学ぶことのできない、文化への理解や国の空気、様々な新しい視点を手に入れることができます。

イタリアでの生活は本当に厳しいです。

しかし、それ以上におもしろいです。

 

世界的な選手になるため、まだ日本に帰るわけにはいきません。

何よりイタリアのフェンシングは世界トップレベルなので、

私は今の自分のコーチからまだ離れるわけにはいきません。

 

コーチとの一枚です。

目指は日本選手権でベス

海外での大会に比べ、日本の試合に行く方が時差調整や準備、交通費など大変なことが多いです。

昨年10月より、日本ランキングの上昇に伴いナショナルチームとしてW杯を転戦することができるようになりました。

しかし、年間8試合の世界各地で行われるW杯に出場するためには多額の遠征費がかかります。

 

そのため、スポンサーを見つけなければなりませんでした。

 

結果を出したい一心で臨んだ秋冬の日本の試合は惨敗でした。

W杯で勝てなかったことが影響し、自分を見失い、結果が全くでませんでした。

 

しかしこの一年、イタリアでの活動により、

世界的な視点や考え方を手に入れることができたと思っています。

 

今回のクラウドファンディングでは日本選手権に向けての活動費用として25万円を募らせていただきます。

 

みなさまの応援やご支援は、さらに私に力を与えてくれます。

イタリアで学んだことを活かし、力を発揮できるよう、今からしっかりと準備をして取り組みます。

目指すは自己最高成績のベスト4です!

 

【全日本選手権詳細】

日時:2018年12月6日(木)〜9日(日)

場所:駒沢オリンピック公園体育館 

種目:サーブル女子

 

イタリアでの成長を見せられる試合をします!

 

日本のフェンシングを世界レベルに!

 

2020年までの目標は、世界ランキング50位です。

今後はイタリアでスポーツ科学を学びながら、それらを競技に活かしつつ、

いまのコーチのもとでより高いレベルの競技スキルをマスターしていきたいと考えております。

 

1人でイタリアに飛び込んでから早2年がたちます。

私の活動が日本のフェンサーたちの国際的な選手になりたいと思うきっかけになり、

日本のフェンシングがよりメジャーになり、より世界で戦える力をつけられることを目指しています。

 

大きな夢ですが、

私、櫛橋茉由は一歩ずつ夢を叶えていきたいと思います。

 

みなさまどうぞご支援よろしくお願いします。

 

プロジェクトはこちらから。

櫛橋茉由の挑戦!フェンシング日本選手権ベスト4を目指して。