【紹介】子ども達の夢を広げたい!大学生がカンボジアの中学校に教室を!学生国際協力団体Michiiii

プロジェクトページはこちらから→子ども達の夢を広げたい!大学生がカンボジアの中学校に教室を!

学生国際協力団体Michiiiiとは?

はじめまして、学生国際協力団体Michiiii(みち)です。私たち学生国際協力団体Michiiiiは、2012年に創設された学生団体です。映画「僕たちは世界を変えることができない。」の原作者・葉田甲太氏がカンボジアに建設したグラフィス小中学校の継続支援を行っています。首都圏の大学生を中心に、現在約40名のメンバーが所属して活動しています。

Michiiiiの団体理念
Michiiiiの団体理念は「誰かのために何かしたい人へ、新しい一歩を提供する」でボランティアへの敷居を低くし、誰もが楽しくボランティアに参加できるような活動を目指しています。

Michiiiiの活動内容は?

私たち学生国際協力団体Michiiiiは、映画「僕たちは世界を変えることができない」の原作者・葉田甲太氏がカンボジアに建設したグラフィス小中学校の継続支援を行っています。活動目標はグラフィス小中学校の自立で、現地に足を運び、声を聴き、現地のニーズに寄り添った支援を目指しています。

これまで支援先のグラフィス小中学校には遊具、ため池、パソコンの設置・グランド建設などを行ってきました。

Michiiiiの活動とは?
Michiiiiの活動は主に1年に2回のスタディツアーと、国内でのチャリティーイベントの開催を軸として活動を行っています。

スタディツアーでは、実際に支援先のグラフィス小中学校を訪れています。そこで現地の様子や新しいニーズを調査するとともに、支援先の子ども達の学習意欲を刺激するようなアクティビティを行っています。
例えば子ども達との交流を図る運動会や、カンボジアの農村部ではまだ根付いていない歯磨き・手洗いなどの衛生教育、英語教育、読書教育などです。こういった活動を通じてグラフィス小中学校の自立を目指すとともに、カンボジアの子ども達にずっと笑顔でいてもらいたいという想いのもと活動しています。

国内ではこういった支援を継続していくため、チャリティーイベントの開催、街頭募金などを行っています。こうして集まった支援金で支援先のグラフィス小中学校の学習環境の改善のために活動させていただいております。
その他写真展や活動報告会なども行い、より多くの人たちにカンボジアの子ども達の現状を知っていただき、ボランティアへの新しい一歩を提供できればと思っています。

Michiiiiが挑戦中の教室増設プロジェクトとは?

現在、私たちの支援先のグラフィス小中学校がある村には、他に2つの小学校がありますが、中学校はグラフィス中学校のみです。そのため、毎年3校分の小学校の卒業生約120人の生徒が入学しています。

多くの生徒を抱えるため、中学校生徒120人の内、50人の勉強する場所がなく、教室不足が問題となっています。現在は簡易的に作られた小屋を利用し授業が行なわれています。雨季になるとスコールがおこりますが、簡易教室では雨風をしのぐことができません。そのため、生徒の間で学習面で差がついたり、勉強に追いつけず進学できない子どもが出てきてしまうなどの弊害が生じてしまいます。天候に関係なく全ての生徒が学習に取り組むことができるよう、教室を新たに増築しなくてはなりません。

 

カンボジアという国の発展には、今後の子ども達の将来を考えても教育が不可欠です。
そのため満足に勉強できる教室と、学習環境を提供したい。炎天下の中、大好きなあの子たちに勉強して欲しくない。

子どもたちの学びの場を確保するため、この度みなさまのお力をお貸しいただけないでしょうか。カンボジアの発展のために、みなさまからの温かいご支援をお願いいたします。

【子ども達の夢を広げたい!大学生がカンボジアの中学校に教室を!】

期間:2018年4月27日〜6月27日 23時まで
目標金額:180万円

ご支援の程よろしくお願いします。
↓↓↓Readyforプロジェクトページ

http://readyfor.jp/projects/15422

お問い合わせ:michiiii.cambodia@gmail.com

HP:https://michiiiicambodia.wixsite.com/michiiii

Twitter:http://twitter.com/Michiiii_c

Facebook:https://www.facebook.com/michiiii.cambodia

ABOUTこの記事をかいた人

学生国際協力団体Michiiiiは2012年に創設された学生団体です。映画「僕たちは世界を変えることができない」の原作者・葉田甲太氏がカンボジアに建設したグラフィス小中学校の継続支援を行っています。首都圏の大学生を中心に、現在約40名のメンバーが所属して活動しています。Michiiiiの団体理念は「誰かのために何かしたい人へ、新しい一歩を提供する」でボランティアへの敷居を低くし、誰もが楽しくボランティアに参加できるような活動を目指しています。