【ニュース】 クラウドファンディングのIndiegogoが完了プロジェクトのためのコマース(販売)機能を提供 (2015.1.7)

indiegogo7(1)

 

【この記事の要約】

 

1. 米国時間1/6に発表したInDemandと呼ばれる機能により、作者は自分の製品を引き続いて売ることができる。
その際の売り方は予約販売の型式が取られる。

 
2. 同サイトのプラットホームを利用してその上で、顧客を管理できる。

 
3. また作者は、クラウドファンディング終了後に追加資金を募集できる。
IndiegogoのSEO機能やプロモーションのプラットホームを利用することで、終わったプロジェクトのその後の情報を広めることも可能。

 
クラウドファンディングの2大巨頭といわれるIndiegogoの素晴らしい活動が今後も期待される。

 
引用元 はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.