【ニュース】Sonyの社内起業第一弾“eペーパーウォッチ”は社名を隠してクラウドファンディングに成功

 

この記事の要約

 

1. Sonyの社内起業第一弾“eペーパーウォッチ”は社名を隠してクラウドファンディングに成功。

 

2. Sonyという日本の大手電子製品企業のプロジェクトとしては、今日(米国時間11/28)発表されたばかりだが、実は数か月前からクラウドファンディングのサイトに登場していた。

 

3. そのときは、FESWatchはFashionEntertainmentsという企業の製品とされていたが、実際にはそれは、eペーパーを使ったファッショングッズを研究開発していたSonyのチームだった。

 

またしても一般企業とクラウドファンディングとのコラボの例です。

今回は社名を隠しての実施ということで失敗したときのブランドイメージの崩れを気にしたのでしょうか。

 

引用元はこちら。

Sonyの社内起業第一弾“eペーパーウォッチ”は社名を隠してクラウドファンディングに成功

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.