クラウドファンディングにおける7つのソーシャルメディア戦略

はじめに

 

9cbd5428919c02dbb6d05b837c1bb8da_s

 

もしあなたがクラウドファンディング・キャンペーンを始めるのなら、時間をかけて詳細なソーシャルメディア戦略を立てることをお勧めします。

 

そうすることでクラウドファンディングのメリットを最大限にし、より効率的に成果を上げることができます。

 

また、キャンペーン後もソーシャルメディアのアカウントを維持し続ければ、クラウドファンディング中に獲得したフォロワーはあなたの忠実な顧客となりえます。

 

残念なことに、すべてのクリエイターがソーシャルメディアや彼らが利用できるツールを最大限に活用しているとはいえません。

「ずばり、Kickstarterプロジェクト主催者の多くがソーシャルメディアでの存在感が薄い」とCrowdCrux のサルヴァトーレ・ブリックマン。

 

「みんな頭ではTwitterやFacebookでのマーケティングの重要さを 分かっていても、ほとんどフォローしてない、ぜひやるべきだ。個人的に、これは熱意に欠けているからだとは思わない、ただどこから始めればいいか分からないんだと思う。」

 

Reality Crowd TVはクラウドファンディング・キャンペーンのためのソーシャルメディア戦略の立て方を分かりやすくまとめています。

 

初めの一歩からフォロワーを支援者にする方法への助言まで、ソーシャルメディアでクラウドファンディングを上手く促進したければ、これら7つのポイントを考慮しましょう。

 

 

1. プラットフォームを選ぶ

 

3b62f827e91c42bcb6d20f418220d797_s

 

 

何の計画や戦略もなしに、ソーシャルメディアのプロフィールを作り始めるのはやめましょう。

 

ターゲットとなる人々がどんなプラットフォームを利用しているのか知らなければ、彼らにリーチすることはできません。

 

あなたのターゲットが好きなソーシャルメディアのプラットフォームを十分にリサーチしましょう。

 

彼らはInstagramをしていますか、それともSnapchatをしていますか?

 

TwitterかFacebookをしていますか?どこで時間を費やしていますか?

 

彼らが何に関心を向けているか分かったら、次は内容作りに取りかかれます。

 

 

2. ソーシャルメディアのダッシュボード(情報検索や一覧機能のあるソフトウェア)を選ぶ

 

4e63057b19bb53e3bc9f1db08040eab2_s

 

 

もしHootSuiteやBufferといったツールについて聞いたことがなければ、人気のソーシャルメディア・ダッシュボードのリストをチェックしてみてください。

 

これらのソーシャルメディア管理ツールを使えば、いくつかのアカウントを同期させ、事前に一箇所から投稿を管理することができますし、アクセス解析ツールにアクセスすれば、どのポストが有効で、どれがそうでないかを知ることもできます。

 

個人的にはソーシャルメディアの内容スケジューリングにはBufferを使っていますが、最近は他にも多くの選択肢があります。

 

投稿スケジュールをコントロールできれば、ソーシャルメディアの大きなグループの塊を一度にケアすることができます。

 

常にそれぞれのプラットフォームにアクセスして最新の投稿をアップデートする手間が省けます。

 

 

3. 役割を分担する

 

8a5e58d3fc326047edc878e3152cce8f_s

 

 

 

チームの大きさによって、チームメンバーの得意分野をもとにソーシャルメディア業務を分担するには、様々な方法があります。

 

例えば、誰か1人がコンテンツの制作責任者になり、別の人がダッシュボードの管理をする、あなたは特定のプラットフォームの専門家たちに協力を得ることもできるし、あなたの強力な支援者やファンにブランド大使としての活動を頼むこともできます。

 

最終的に、ソーシャルメディアは、あなたの顧客があなたが何者で、あなたの会社が何なのかを知るための一つの方法です。重要なコメントやメッセージには返信を忘れずに。

 

 

4. アカウントを作る

 

5ccc85995af5a07770f662460cf28b2b_s

 

いよいよ、あなたは自分で選んだソーシャルメディアのプラットフォームにアカウントを作ることができます。

 

ここで覚えておいて欲しいのが、統一感を持たせるため、どのプラットフォームでも同じプロフィール写真と、同じカラースキームを使うということ、そしてプロフィール情報はなるべく充実させるということです(盛りだくさんのプロフィールは、中身のないプロフィールよりはるかに見栄えします)、そしてユーザーネームやページネームは、それが何であれ、ターゲットにする人々が検索しやすい名前を選ぶようにしましょう。

 

そうすることで人々は、あなたのプロフィールがちゃんとしたものだと分かり、違うソーシャルネットワークのサイトでもあなたのページを特定しやすくなります。

 

 

5. キーワードを統一する

 

bed50abc8e9ef01543ff177ece03fa0e_s

 

 

キーワードを統一することは、あなたのメッセージの根本を捉え、支援者となりうる人々に何を伝えるべきかを理解するのに役立ちます。

 

キーワードというのは、人々があなたのプロジェクトを検索する際に使う言葉、あなたの業界を特定する項目、あなたのプロモーションや広告ツールの中に繰り返し出てくる言葉がいいでしょう。

 

キーワードは、人々が検索しやすいよう、ソーシャルメディアのタグやハッシュタグとしても使われるでしょう。

 

 

6. クラウド(聴衆)を構築する

 

4e9b10b3a7d9f761dc381b35104ba4f2_s

 

 

次のステップは、人々をフォローしたり、投稿したり、フォロワーを獲得することで、これらのソーシャルメディア・アカウントを構築していくことです。これは一般的に、少なくともクラウドファンディングを開始する3〜6ヶ月前には行うべきです。

 

この機会を利用して、関連する内容をシェアし、あなたがその業界のオピニオンリーダーであることを示しましょう。

 

あなたが彼らのためにできることを示し、あなたのフォロワーにクラウドファンディングの基礎を教えましょう。そうすることで、あなたがキャンペーンを開始する際、彼らもそれに備えることができるでしょう。

 

 

7. クラウドと積極的に関わる

 

5a2797bda74dae4a9a4374ab7de4b776_s

 

開始日が近づいてきたら、膨大な量のリンクを控えめに送る代わりに、あなたのクラウドに積極的に関わるのを忘れずに。

 

ソーシャルメディア上で、人々があなたと積極的に関われるよう、質問をしたり、会話に参加したり、想像力を刺激するような写真をシェアしたりしましょう。

 

意義のある関係性を築くために時間を割くことは、ソーシャルメディアであなたをフォローする人々と、実際にキャンペーンを支援してくれる人々との間に大きな差を生みます。

 

 

まとめ

 

957b6bf5171e187a783ae706e828b4f3_s

 

 

ソーシャルメディア戦略を立てるためのこれらのステップは、あなたがクラウドファンディングの準備をする際に従うべき完璧なガイドラインとなります。

 

写真、文章、リンク、ビデオなど、投稿にはバリエーションを持たせるよう心がけ、楽しみましょう。ソーシャルメディアのいいところは、あなたが自身がクリエイティブになって、フォロワーに印象を残せる機会を作れることです。

 

 

原文はこちら
7 Steps for Creating a Crowdfunding Social Media Strategy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.